筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > トピックス > 小学部6年生が宿泊学習を行いました。

小学部6年生が宿泊学習を行いました。

 小学部6年生が、平成30年6月7日(木)~8日(金)、学校のデモホームで宿泊学習を行いました。
 11月の箱根への修学旅行に向けて、「八景島シーパラダイス」のアトラクションコーナーで船などいろいろな乗り物に乗ることや、一般の人も利用するバイキングスタイルのレストランで食事をしたり、公共のお風呂に入ったりすることをねらいとして学習しました。

 一日目は、公共のバスと電車を乗り継いで、横須賀市久里浜から横浜市にある「八景島シーパラダイス」のアトラクションを体験しました。アトラクションコーナーでは、全員で『シーパラダイスタワー』や『シーボート』、『パラダイスクルーズ』、『オクトパス』、『メリーゴーランド』に乗りました。その他、子供たちが特に楽しみにしていたのが、『ブルーフォール』と『サーフコースター』というジェットコースターのようなアトラクションでした。直前になってこわいからやめることになるのではないかと想像していましたが、子供たちはとても楽しんでいました。乗り物を降りた後は、「こわかったね-。」「もう一回乗る。」など、初めて経験するジェットコースターに会話も弾みました。「八景島シーパラダイス」の後は、電車とバスに乗って久里浜に戻り、「海辺の湯」という天然温泉のお風呂と食事処を利用し、そして学校のデモホームに帰り着きました。学校に帰ってからは、すぐに布団を敷いて寝る準備をしました。

1.jpg         2.jpg

   <公共交通機関の利用>             <バイキング>

3.jpg4.jpg5.jpg
<八景島アトラクション>     <海辺の湯>      <寝る準備>

 二日目は、卒業生が学校の敷地内に作成したピザ釜を使い、みんなで協力して初めてのピザ作りを行い、おいしく食べることができました。二日間の宿泊学習を通して、友達や先生と気持ちを合わせて一緒に活動し、新しい活動を経験することができました。6年生になり、頼もしく、しっかりとしてきました。一つ一つ学習を積み重ねて、力を発揮してほしいと思います。

6.jpg         7.jpg

    <六角食堂で朝食>        <卒業生の作ったピザ釜でピザ作り>