筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > トピックス > 寄宿舎行事「ハロウィンパーティ」を行いました。 Copy

寄宿舎行事「ハロウィンパーティー」を行いました。

 10月30日(月)に、寄宿舎プレイスペースでハロウィンパーティーを行いました。

 ハロウィン行事を計画するに当たり、今回は、「仲間と仮装をしてパーティーをする」をテーマとし、行事までわくわく感を高めることと、当日パーティーを迎えるように工夫をしました。

 事前の活動では、お店に行って当日で使う紙コップやかぼちゃなどを購入しました。そのかぼちゃの中身を削ってジャックオーランタンを作り、削ったところをお菓子(南瓜巾着)にして食べました。また、当日に向けて、一人一人の興味を生かして、余暇の時間に歌やダンスなどの出し物を練習してきました。  

 当日は、お菓子を食べたり、好きなジュースを選んで飲んだりしました。お友達に紙コップを配ったり、ジュースを注いであげたりする子供もいました。出し物のときは、ステージ上で緊張したのか、うまく歌えなかった子供もいたり、好きなミュージシャンをまねて、シャツを着てネクタイを結んで、衣装を整えて歌った子供もいたり様々でした。


 ハロウィンの楽しみ方も様々ありますが、みんな楽しい時間を過ごすことができました。子供たちにとってクリスマス会などと同じような季節イベントとして定着し、楽しみが増えてほしいと思います。

1寄宿舎.png
南瓜の中身って硬いんだ!

3寄宿舎.png
 あれれ!?南瓜から光が  

2寄宿舎.png
 お化けダンスのはじまり~
4寄宿舎.png
  おばけなんてないさ♪